Tweets for 2021-01-16

  • VRChatやってみたが、酔うぞこれ… ->
  • ノロウイルスやレジオネラ菌も集団感染があるわけだが、もはやクラスターだけで「コロナウイルスの集団感染」を意味するようだ。 https://t.co/VWrQ46an7T ->
  • おさるのジョージが太陽系グランドツアーやってて、科学力におののく。 ->
  • 近所のパン屋の食パン、久しぶりに食べた。やはり香りがいい。 ->
  • 専門学校のYoutuber科が小馬鹿にされてたけど、接触削減の観点からいうと動画プレゼンのスキルは非常に価値が増してくるのではないかな? ->
  • パナソニックのロボット掃除機 Ruro は三洋成分が入ってるように思うんですが、どうでしょうか。 https://t.co/47w7VbF9cz ->
  • AQUAの超音波部分洗いユニットなんか、もう完全に三洋のギミックですわ、DNA生きてるな。 https://t.co/lBBI9fWUOk ->
  • 三洋みが強いな。【PR】日本の洗濯機をリードしてきた旧三洋からアクアへ。洗いの匠が生んだ「Prette」のスゴさとは? – 家電 Watch https://t.co/yyi2aGFSoi @kaden_watchより ->
  • 誰もがあらゆる社会現象、自然現象をコンピュータ内に再構築できるようになった社会に、まだ労働というものが存在しているのならば、おそらく単純労働といってもいいんじゃないかな 「誰でもコードが書けて全てが自動化されたら、プログラマは単純… https://t.co/Og90cPASN5 ->
  • 知識労働が単純労働へ変化した事例があれば是非知りたい。 ->
  • 労働には4要素あって、知識・技能・感情・肉体。プログラマも肉体を動かすための特別な技能を持っているんだ。プログラマなら、タッチタイピングはまず習得しとるだろ。 ->
  • 制御工学で本当に最先端を突っ走ってるのは再利用可能ロケットのファルコンスペースとか、ロボットのボストンダイナミクスとか、そういう領域では。あの辺からしたら空撮ドローンとか枯れてるレベルに見えそう。 ->
  • この見出しに対して「外出を禁止したり休業を強制したりできるようにする法律の改正が必要かどうか」は「どちらともいえない」 38%なので、結構な割合の人間が「自由の制限はしてもよいが法制化はわからないので自警団をやろう」と考えている可… https://t.co/TbdOJjkhYn ->
  • 自由の制限に、許すか・許さないかの二択にすると感染症相手になら「普通」は許すを選ぶと思うよ。特に調査する意味がない。この場合、もう少し踏み込んだ設問が要るわな、自由の制限はやむを得ないと思うか?当然と思うか?とかさ。 ->
  • RT @tonkotu0621: 文章表現の基本は、国語便覧の巻末を読みましょう。国語便覧はいいものです。家庭科の教科書と同じくらい便利です。

    https://t.co/QClBhsQZ6J ->

  • RT @SIDONIA_anime: 『#シドニアの騎士』は劇場で完結するー!

    漫画家・ #弐瓶勉 原作
    映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』
    5月14日(金) 新宿バルト9ほか 全国ロードショー!

    選べる2種のフィギュア付きムビチケ1月23日(土)より数量限定で発売開始… ->

  • EV関係の言説で、ITERに言及している言説がないので失望している。未来のクリーンエネルギーは核融合で電力と水素を無尽蔵に生成することで実現するんじゃなかったのか。 ->
  • 日毎の新規感染者数も、入院患者数も年明けから完全に1段ギアがあがっちゃってんだよな。 ->
  • VRoidをUnityに入れてみた。メガネはこちらで掛けさせた方が綺麗にいきそうだけども。 https://t.co/JdUvLFVcMd ->
  • 袴を買ったので試着している。【VRoid用】二尺袖袴5種類とブーツ | プロメ亭 https://t.co/shqLGJMgW7 #booth_pm https://t.co/5EGLjbiywX ->
  • めちゃくちゃいい… https://t.co/xsKs3u0v4Q in reply to K_akiya ->
  • Microsoftを邪悪と看做したエンジニアが流れた先が、より大きな邪悪を生み出してしまったの、正直なところ「工学部だけでイノベーションを起こそうとした報い」という印象もある。 ->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください