Tweets for 2020-10-07

  • 昭和のうどん自販機作ってた富士電機はセブン-イレブンのコーヒーメーカーの開発製造元なの?! ->
  • A. 「学問の自由」に基づいて核兵器は研究できますか?
    Q. 核不拡散防止条約に不参加の国ですら「学問の自由」を掲げて核研究をしている国はありません。 ->
  • 銀英伝のヒルダお嬢様も貴族社会で相当に鬱憤を溜めてたんだろうなあと思う。社交界には興味を持たず山野を駆け巡る幼少期からの、首都の大学で政治学を学んでもどうせ高級官僚には男性しか付けないし、学生はバカ貴族ばかりでさ(大学生活は妄想だぞ) ->
  • しかし、銀河帝国の方が人文、社会科学に関してはイデオロギーが薄い気がするのよな。もう500年も経ってて不敬罪に引っかからないなら、特に何も言われない状態。同盟は外交論や戦時経済の実態とかを論文にすると憂国騎士団みたいなのをけしかけられて潰されるっていう感じ。 in reply to K_akiya ->
  • ハードウェアの微妙な壊れ方を再現するために、サーバ内部に放射線源を入れてビット反転エラーとかを誘発する「シュレディンガー・テスト」という方法がですね…ありません。 ->
  • RT @Ryosuke_Nishida: この規模の「炎上」だと、だいたい丸2日弱くらいコメントスクラム的な様態が続くが、その後急速に鎮火。ウェブコンテンツの読まれ方そのもの。 ->
  • RT @shira_tama_2gou: 私自身、両性愛者です。皮肉を込めて描きました。差別発言は断固否定します。 https://t.co/Rjkqa0ZvWe ->
  • 調査票調査(いわゆるアンケート)で郵送回答にすると、大体4割の回答率で、催促するとよくて6割。訪問して用紙渡しても初回6割行かないそうなので、国勢調査の回答率なんかも、中途経過ならそんなもんじゃないかなあ。ここから「ボランティア」の調査員が回収率を上げるために「頑張る」訳ですよ。 ->
  • テレビの世論調査が常に回答率60%前後なのはカラクリがありまして、あれは回答率が60%になるまで調査を続けているからです。ランダム・ディジット・ダイヤルなので別番号を生成するのか、延々同じ番号にかけるのかはしらないけど、別番号を生成してそう。 ->
  • ちなみにパンチカードはアメリカの国勢調査の集計が3年経っても終わらなかった19世紀末に導入されました。とはいえ、もうパンチカードですら過去の遺物ですね。自分もカードはどっかでみたけど、鑽孔テープはみたことない。 ->
  • 「1880年の国勢調査は集計に7年を費やし、結果が出たときには既に時代遅れの数値と言わざるを得なかった。1880年から1890年にかけての移民などを原因とするアメリカ合衆国の急速な人口増加により、1890年の国勢調査は約13年かか… https://t.co/N5nSCygMyk ->
  • RT @okamotoorimono: 西陣織 手機の前機械用の紋紙を彫る社長。
    #伝統工芸 #京都 https://t.co/tilfmceVcH ->
  • 電磁波当てたり衝撃を加えたときにどうなるか?という結合テストは軍用機とかミサイルだとやってるかもしれないですね。特に軍用機の操縦系統は3重4重になってるし。 ->
  • 5年前から「次回から国勢調査はWEBでも回答できるようにします!」といって構想をぶち上げてPRしまくってたら、多分マイナンバーカード並の使い勝手になっていたのではないか…?しかし、前回2015年もオンライン回答はできたらしいが記憶にない。 ->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください