有孔ボードを賃貸の壁に付ける

IKEA SKADIS 有孔ボードを、壁美人で賃貸の石膏ボードに取り付けました。

SKÅDIS スコーディス 有孔ボード
有孔ボード、フックとか色々付けられる。
ただしボードは壁にネジ止め。

壁美人
ホッチキスで石膏ボードにフックを固定できる。
跡が目立たない。
(ただし敷金が取られない保証はない)

はい、この二つを組み合わせれば、賃貸でも有孔ボードを設置して良い感じにできるじゃないかということで、買ってきました。

SKARDISは36cm×56cm、壁美人は耐荷重6kgのP-4金具。壁美人は近所のホームセンターで1100円でした。

ネジ止めなので、こういう具合にSKARDISの金具が引っかけられるように。

位置決めはマスキングテープを使います。鉛筆とかは消えない時がある。

180度開くホッチキスが 白泉社文庫のノベルティしかなかった。

壁美人のフック×2 設置。SKARDISをかけます。
この部屋は石膏ボードが固い。フィルムを貫通したら、ゆっくり押し込まないと針が曲がる。

こうなって

こうなる。

スペーサーを適当に挟まないと、グラグラするんじゃないかと思ったんですが、何も調整しなくてもピッタリかかります。

完璧、綺麗にかけられます。

昔、台所にこれに似た水色の有孔ボードありましたよね。実家にもかかってました。

とはいえ、新型コロナウイルスの流行で物流が滞っているようで、売り切れのパーツが多く、ボードと鍵を掛けるフックしか買えませんでした。郵便物の一時置きにしたり、腕時計とかも掛けたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください