Tweets for 2018-11-16

  • RT @irobutsu: こういうのは算数だけじゃなくて、ずっと先の大学物理まで行っても一緒。
    そのあかん学び方が身について大学まで来てて「で、どの公式使えばこの問題解けるんですか?教えてください」ってがいるわけ。
    どの公式が今の現象に当てはまるか考えて判断できるのが「物… ->
  • この日本社会においては「お気持ち」と「形式」が絶対なのだ。 ->
  • RT @L_2_S: 20代社会人橘ありす、高校生に間違えられる https://t.co/ipCn2TAoTr ->
  • Six Turning Four Burning – Convair B-36 "Peacemaker" (HD) https://t.co/dzkzbYZSdr @YouTubeさんから ->
  • 戦車から「ジェットエンジン」の音がするのは妙な感じだ。エンジンがガスタービンなので当たり前なんだけど。 M1 Abrams Stuck in Mud / M1A1 OFF Roading https://t.co/Ka9N2GrlkG ->
  • RT @kiraraten_jp: 「まんがタイムきらら展」いよいよ明日からスタート!準備もほぼ終わり、後は皆様をお迎えするのみとなりました。明日からの開催、皆様のお越しを心よりお待ちしております! #きらら展 https://t.co/vDdTYgmQcz ->
  • RT @inosupana: 大井っち漫画 https://t.co/1VeJj1Ruj3 ->
  • セラミックエンジン、よく考えなくても耐熱性がいいエンジン向きの素材ならジェットエンジンにまず応用されてたのでは。 ->
  • 流行技術があると一斉に飛びついて、やっぱあかんわでいつの間にかなかったことにする日本メーカー。何がダメだったのかは教訓として残されるならいいけどもさ。 ->
  • 最近だとXMLがあるな。結局、下火になってしまったが、なぜ下火になったかは総括されてない。「XMLなんて古いよ、JSONだよ」という言説だけが残された。 in reply to K_akiya ->
  • 結局、この辺の通信と処理にかかるオーバーヘッドの大きさが原理的にどうにもならないから単にデータの受け渡しだけならJSONに流れてしまったのだろうな。 「XML の難しさ!?」 https://t.co/nL5mAyBAk7 ->
  • XMLの策定や開発で得られた知見やDOMの処理なんかは、多分ECMAスクリプト、javascriptに受け継がれただろうからXML自体が完全な徒労ではなかったと思うけども… ->
  • セラミックエンジン開発の顛末が記されている貴重な手記 幻のF1エンジン開発の思い出!NO.1 https://t.co/hw6j0BEz8W #r_blog ->
  • RT @suntory_nomu: 次の動画は…
    ずばり!「3分でわかる燦鳥ノム」を予定しています!!(Ծ◡Ծ✿)
    そらちゃんや、葵ちゃんのファンの方にもわたくしのことを知っていただけるよう…鋭意制作中です✨
    #燦鳥ノム ->
  • エディタがなくなるなら、開発を引き継げばいい、そうOSSならね。 https://t.co/MkwlwjOZhs ->
  • OSSの絶対的な強みは、原理的にはプロダクトは永遠に開発を続けられるところにあると思う。 ->
  • ビル・ジョイが次期Viとして開発をしていたエディターはソースコードを紛失してしまったらしく、それだけで一つの可能性が永遠に閉ざされてしまったのだ… ->
  • 国債でもなんでもいいから、資金調達して介護報酬を数倍に引き上げたら介護の労働環境はよくなって個人消費も上向いたりするのだろうか。しかし、匙加減を間違えると「介護は儲かる」で有象無象の法人が参入してきてモラルハザードを起こしてハイパーインフレに突入したりするのかも。 ->
  • 絵に限らず、コーディングもうろ覚えでやると大体ろくなことにならん。公式リファレンスやベストプラクティスをしっかり調べて理解した上で書くべきだ。 ->
  • ロケットエンジンには応用されてんだよね、耐熱素材としてのセラミックス。https://t.co/R085D3Cl7u in reply to K_akiya ->
  • RT @mechabuhi11: #浅利七海を布教して
    その2 https://t.co/MgPatwGZwA ->
  • 最近、AmazonプライムでプロジェクトXみてる。昭和的な泥臭いやり方を「ブラックだ」として十把一絡げに否定する風潮は、あまりにステレオタイプな否定の仕方だと思う。そういう風に全否定する人は、きちんとプロジェクトXを見てもないし読解する能力もないのだろう。 ->
  • 確かに「武勇伝」なエピソードはあちこちに散りばめられてる。会社に泊まり込んだり、年4日しか休んでないとか、妻が支えたとかetc. 執念のプロジェクトとか逆転劇とかのサブタイ。でも、スタジオに呼ばれる技術者の言はそういう苦労話に終始… https://t.co/7nSf4VyGCG in reply to K_akiya ->
  • カップヌードルの売り込みで問屋、商社、社内アンケートでも総スかん。安藤社長は売れるとの確信から営業マンに託す。営業の判断は「飛び込み営業」いくつかの失敗を経て、「残業してる人向けならどうか」と消防署に行った。泥臭い営業をしてきた人でないとこの発想と行動力は出てこないと思うのよね。 ->
  • https://t.co/lHMGxt1iP7: プロジェクトX 挑戦者たち シーズン1: generic https://t.co/sujlJgry9A ->
  • 元々の番組コンセプトとしては、「昭和はすごかった」みたいな過去礼賛でなくて「日本の送り出してきた優れたプロダクト、イノベーティブなプロダクトは無名の人達が作り出した、そこに光を当てたい」というものだったはず。中島みゆきの「地上の星」の制作依頼も「無名の人々の光を歌にしてください」 in reply to K_akiya ->
  • 打ち合わせのときに今井さんに“無名の人々の光を歌にしてください”と言われて完成したのがこの歌。
    【あの名曲の誕生秘話】 「地上の星」は、NHKの番組プロデューサーの熱い想いから誕生した! : Nicheee! [ニッチー!] |… https://t.co/SumFP4hZfC ->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください