Tweets for 2017-02-26

  • RT @koshian: 1記事800円でまたおかしな記事量産するサイトが生まれるのかこれ。 / “【MERY、welqライター経験者歓迎!】ファッション…の依頼/外注|記事・コンテンツ作成の仕事 [ID:1113431]” https://t.co/cusRLQxkLu ->
  • RT @HRUT1996: 「実際に暗殺に使った自分からみてあれは間違いなくVX」「素手で扱うわけないとか言われているけど、うっかり手につけたことがあったが死ななかった」という世界中でオウム関係者しか言えないスーパーストロングスタイル。レクター博士かお前は。 https://t… ->
  • RT @MNabeeee: 日本人の管理職で、問題が発生した時に「それじゃ困りますねぇ」botになる人もいるけど、あれって、普段は「困りますねぇ」って言い続けていれば、部下や請負会社等がサッとソリューションを出してきてくれるもんだから、それを待つことしかできなくなってるのかしら。 ->
  • クシャナ殿下の位置、やっぱり交代の操縦士の席だよ。ナビゲーター席にしては何にもなさ過ぎる。 https://t.co/Mv5eGCM4a7 ->
  • ナウシカの世界にはクロノメーター(高精度の時計)はあるのだろうか。緯度は方角と太陽高度から算出できるが、精度よく経度を知るにはクロノメーターが要る。航続距離がものすごいあるし、そんなに広くないから、経度は大体でもいいのかな。 ->
  • ナウシカの世界にないもの、電気と無線。 ->
  • RT @towamin: 日本はどこも自分とこ主体のシステム作り上げようと内乱してるうちに黒船に淘汰されるをいっつも繰り返してる気がする ->
  • RT @korone_pan: いい感じにアホみたいなスクショ撮れる https://t.co/H70TBOeryc ->
  • 生産性を上げる方法は大きく分けて二つ、改善と投資。 ->
  • 工夫はともかく、努力だけでは生産性は上がらない。ところが、頑張れば何とかなると思っている。経営者だけでなく労働者も。 ->
  • 「頑張り時」や「踏ん張るところ」は当然ある。しかし、頑張り時の一時期を越えたら「山は越えた」状態になって、あとは詰めの作業や仕上げになるはずが、いつまで経っても一山越えない、すぐ次の山がくるのは明らかに構造的な問題。 ->
  • まあ、その構造的な問題が経営層にあるのなら、取締役会や株主がクビ飛ばすべきところなんだがね。 ->
  • RT @1dtsa: なんで男同士のロウたらしプレイが公共の電波に乗ってるんですかね… ->
  • RT @st_saim: 初期装備じゃないけどこういうことしかしてない https://t.co/jrHWq0hLG5 ->
  • コントリビュータとしてクレジットされると、「箔がつく」んだろうなあ。GitHubの大規模プロジェクトに、ちょっとだけドキュメント直したり、少しだけコード書き直したプルリクを送りまくるマンがいるらしい。 ->
  • 「十分な目ん玉があれば、全てのバグは洗い出される」というが、目の品質を担保する仕組みがコミュニティやエコシステムなのかねえ。 ->
  • マイナンバー、データセンター作って一元管理にせんでもP2Pで自治体間でDB連携させとけばいいのでは。戸籍の原本や住民票は自治体管理のままなんだし。(そりゃ住基ネットワークだ) ->
  • こいつは結局、マイナンバーシステムに統合されたのか? 住民基本台帳ネットワークシステム – Wikipedia https://t.co/U00GUGHFq0 ->
  • 住基ネットワークはマイナンバーシステムに組み込まれたらしいな。 in reply to K_akiya ->
  • RT @fr0ntt1re: 清書されないままHDDの肥やしになっている画像たちに愛の手を https://t.co/f4p2eTojw7 ->
  • RT @animatejma: バスの横に座ったタイのラブライバーの方…
    ありがとう。コール本をくれて…
    でもゴメン。読めない… https://t.co/67cyg9nO40 ->
  • RT @tororosoba: 俺は鳥貴族の「ブラインドテストをしたら誰も炭火で焼いた焼き鳥と普通に焼いた焼き鳥の区別がつかなかった。だから炭火をやめてその分のコストを鶏肉の質に当てる事にした」みたいな合理的な姿勢が好き ->
  • RT @numpad0: 長時間労働の当事者は割と嫌がるよね ヤク中も薬取り上げると嫌がるよね https://t.co/CwW1QClHOL ->
  • ダイバージェンシティは日本には早すぎるんだなあ。 https://t.co/hmg1I00Yln ->
  • ダイバーシティですな、多様性を生かす。そもそも、日本では多様性は嫌われる。でも、実態は多様化へ進んできている。その辺を認めたがらない人が問題を作り出すのかもな。 ->
  • エウレカセブンの時に感じたのは、50話もまとめられる「文芸」が最近はいないから、最後の展開がイマイチ描き切った感がなく、中盤に寄り道しすぎたのかなあと。ドミニクはもっと使えそうな配役だったのにな。そしてこの分断が、26話+26話での放送が定着してきた今に、ボトルネックに? ->
  • 宮森がやってる制作進行は、ほぼ作画に関することだけども、テレビシリーズの場合は脚本や演出の作業割り振りも必要なわけで、その辺は最近どうしてるんだろうな。武蔵野アニメでは監督から演出は社内にいて、脚本はフリーランスの舞茸しめじさん一人でやってる記憶しかない。 ->
  • 各シーンは優れて良いけども、総体としての話の流れ、構成がイマイチってのは「風立ぬ」でも感じたのよね。新海作品は「雲の向こう 約束の場所」でこれはちと設定・脚本・構成はもっとなんとかせんと、一本の映画としてはキツいなと思ってた。「君の名は。」でもまだもう少し改善の余地はありそう。 ->
  • 新海監督は背景美術や心象表現も優れているが、一番優れているのは編集なので、設定・脚本・構成・キャラデザで上手くアシスト決まればなあというところだった。「君の名は。」は相当アシストが強力だったように思う。やっぱりアニメって総合芸術だよね。 in reply to K_akiya ->
  • 総合芸術…古くはオペラだ。 ->
  • 制作サイドの脚本作りに注目した研究・考察(アマチュアのブログでもいい)はあまりないのかな。 ->
  • えー、アニメは総合芸術なので、話・画・音楽を主として、他にも様々な要素が上手くかみ合わないと良い作品は生まれません。 ->
  • んで、総合芸術とはなんぞやということを説明しようと思ったら、元祖総合芸術たるオペラの構成要素なんかも知識としてないと、そもそもアニメは総合芸術論という前提にも立てないわけで、この辺がアニメのハイカルチャーな側面ですよね。 ->
  • まあ、ハイカルチャーという概念持ち出さんでも論じることはできるだろうけども。 in reply to K_akiya ->
  • RT @obenkyounuma: オルフェンズは文芸が存在しない最近のアニメの弱点がボロッボロに出てしまっておりますのう・・・なので瞬間的には面白いけど通してみるとつらいことに。 ->
  • ZENアーキテクチャ搭載APUのローンチはまだ先になるだろうな。hpのBTOにはAMDモデルもあるが、果たしてラインナップされるだろうか。今の自作機が再起不能になったらhpにしようかと思うのだが。 ->
  • 職場PCが完璧壊れても、他の空いてるPC使えって言われて、代替機くるまで1~2週間ぐらいかかりそう。仕事にならんので自宅待機してていいっすか?ソースコードとファイルのバックアップは1日1回の終業時に取ってるから作業継続はできなくはないけど、リカバリかけろとか言い出しそうで困る。 ->
  • OSリカバリかけてもハードがダメならどうにもならんでしょうが。その辺、分かんないから分かる人に取り次ぐ、みたいなこともなく、自身の狭い知識で何とかせい、と言ってくるので困るんだ。ハード調達、システム関係やってる人へのコネがないし、そういう「越権」を嫌うから困ったもんです。 ->
  • HDDの換装ぐらいなら、私でやれるけどね。シス管もやってる部長さんと私が話せればと思うけど、まあセクショナリズムだか縄張り意識なのか、そういうのさせたくないっぽいんだわなうちの上長は。部長さんの方はそういう相談もウェルカムみたいだけども。 ->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください