Tweets for 2016-05-18

  • RT @hiei5am: ヒェエエエェエ…… ->
  • なんかこう、色々とブログに書いて記事にしたい件がある。ここ最近で一番に記事書いてやる!と強く思ったのはWindowsへのnode.jsのインストール方法。クローンしてビルドしてパスを追記すると書いてある記事が上位にくるが、node.js公式に行ったらインストーラーあった。 ->
  • あと、パスを追記の意味が分かってなさそうなブログ記事をよく見かける。環境変数を変更せんでも、バッチとかならフルパスでexeファイル指定するか、同一フォルダで作業すれば、パスを追記せんでも、コマンドラインで実行できるよ。 ->
  • で、最近の大規模なオープンソースアプリケーションならWindows用インストーラやWindows 32bit/64bitのバイナリ=exeファイルも用意してたりする。なので、入れてみようと思ったら、公式を見るようにしましょう。 ->
  • RT @natsuroke: IST(インターステラテクノロジズ)ルームで10時から姿勢制御実験機LEAP3の打ち上げを配信します!
    https://t.co/4tl9GArTwQ ->
  • SHIROBAKOのオープニングもよくできてる。キャラの紹介が「ストーリー」でアップと状況描写の組み合わせで、上手くキャラの紹介にメリハリつけてある。作画や演出で手が込んでいるわけではないが、上手く構成してある。メロディーラインとも自然にあわせて。 ->
  • アニメは凄いよな、放映に乗れば万単位の視聴者がいる。そりゃプロが結集して資本を「莫大」に投下している。私のブログやイラストはアクセス数10ぐらい。 ->
  • SHIROBAKOのオープニングのキャラ主軸はスマイルプリキュアのOPとも近い。 in reply to K_akiya ->
  • 40年遅れのCOBOLerの様な業務、ただし言語はVBA。 ->
  • まだ、COBOLの方が言語としてはいいかもしれん… ->
  • 社内サーバにCOBOL処理系入れてやろうか!? ->
  • 昨日また若僧人事が、同僚の母校をサラッと披露しているのを聞いてしまった。多分、私の出身大学のことは忘れていると思う。が、「大学どこだったっけ?」とか事務所で大声で聞くという前科があるので、もうその時は観念しよう。幸い、同僚には人の大学を気にするような人はいない。 ->
  • RT @3052_51K: 2016.05.17 6101F陸送
    数年ぶりのメトロ6000系海外譲渡、第一陣は試作車6101F。
    新木場検車区~東京木材埠頭まで、1~5号車の計5両が陸送されました。 https://t.co/qSJrUSQqFB ->
  • RT @Next_Season: 5/28(土) DEP.にてWordBench神戸を開催します!
    〜 Wockerはじめの一歩〜
    &いつも通り何でも質問コーナーもあるので気軽にご参加下さい!
    https://t.co/sbkfboVgpu
    #wbkobe #wordpre->
  • WindowsでWocker使ってる兵庫県民の私も行くしかないようだな! #wbkobe ->
  • とかいって行ってみたらWindowsユーザーいなかったりして。かくいう私もノートPCはLinux/Ubuntuである。 ->
  • RT @TOMO_NYAN: 「げんけん!」と「どうねん!」はゆるふわ日常系原子力四コマ感ある。 ->
  • RT @Madoukusya: わし「この人の本欲しいなぁ〜」
    作家「完売しました!」
    わし「うそやろ」
    作家「30部は少なすぎたかな〜」
    わし「当たり前だよなぁ」
    っての割りとよくあるからみんなもっとたくさん刷ってお願い ->
  • RT @heikihenken: 宝くじ 当選すると(極めて低確率で)大量のリアルマネーが入手できると謳い射幸心を煽ってクジを売り出す要するに国営ガチャ。儲かるので戦争予算を稼ぐために発行されることもあり日本でも昭和20年に勝札という名前で売ったけど戦争には負けた。 https… ->
  • 郵貯も戦争資金集めのために始まったからな。 ->
  • 石田燿子さんの歌声は変わらない。 ->
  • スピッツの草野さんが20年前に書いた曲を今も歌えること、まさに地味に凄い案件らしい。 ->
  • RT @boreford: 末期戦としてのプログラミング義務教育。というと急にアレな気になってきた。
    急遽かき集められた旧式機材、なにもわからぬまま人数だけ集められた学童・戦傷で後方送りになったプログラマを、紙テープの古豪の老システムエンジニアが指導し、襲い掛かる苦難へ立ち向か… ->
  • 小学生からのプログラミング教育、学徒動員的なアレかもしれん。 ->
  • Σプロジェクトの残したものとは。 ->
  • 伝説である、伝説であるが故に、実態を知らない。Σプロジェクト。 ->
  • 親戚にプログラマがいて、金融証券のユーザー系ソフトウェアハウスに勤務。昔、国際ビジネスマシンが新規プロジェクトやるからって大量にヘッドハンティングされて行ったが、引き抜かれた先でプロジェクトが転けてチームは解散したらしい。親戚にも話があったが、58歳まで同じ会社に勤め続けた。 ->
  • その親戚の形見にタイピンをもらった。もう一つテープドライブの8ビ
    ットPCが形見として実家のガレージにある。はい、2011年の4月に亡くなりました。 ->
  • みんな、叩きたいものを求めていて、それがネット上ではテレビ局や新聞社なんだな。 ->
  • Javaも悪い言語じゃないんです、汚れているのは土なんです。 ->
  • 21世紀のCOBOLはVBAでしょ。グレース・ホッパー女史vsエドガー・ダイクストラ氏の論戦とか残ってないのかな。 ->
  • VBAよりCOBOLやった方がいいんじゃないか?データベース接続のライブラリとかあれば今でも事務処理には使いどころあるかも。オブジェクト指向COBOLはどうかと思うが。 ->
  • 黎明期の実験用原子炉の事故で、犠牲者は高レベル放射性廃棄物のような埋葬方法で墓を作ったとか。米海軍でのことだったかな。 ->
  • 不思議なことに(?)チェルノブイリの後片づけに従事した人も、他で高線量に曝される被爆事故被害者の証言も、「鉛の味」を証言している。鉛の味なんて、それまでに知ってたのかね。 ->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください